IWASEコラム

「SEKマーク」ご存知ですか?

SEKマークとは

SEKマークとは、(一般)繊維評価技術協会にて定められており、
「S:清潔」、「E:衛生」、「K:快適」を一般消費者へも幅広く認知するため制定されました。
現在では、マスクやスリッパ、靴下など、皆様の身の回りで目にする事も多いと思います。

SEKマークの対象商品は多岐に渡り、寝装品・インテリア製品・日用品・レジャー用品等が対象です。
また、謳う機能加工によって、マークの色や種類も異なります。

SEKマークを取得する事で、消費者へ適切な情報を伝え、基準に基づいた繊維製品を提供する事ができます。

SEKマークのための申請データ取得について

これらマークは、機能性及び安全性データを取得申請し、評価・認証されると、取得・表示できます。
機能性及び安全性については、「SEKマーク繊維製品認証基準」に方法や実施施設が定められております。
BIOXグループでは、安全性・機能性の取得についてお手伝いが可能です。

・安全性試験
 急性経口毒性試験
 復帰突然変異試験
 皮膚刺激性試験
 皮膚感作性試験
 皮膚貼付試験(ヒトパッチ試験)

・繊維の機能性試験
 抗菌性
 光触媒抗菌性
 抗かび性
 消臭性
 光触媒消臭性
 防汚性
 抗ウイルス性
 紫外線遮へい性 など

ご興味のあります点やご不明点は、お気軽にお問合せください。

※詳しくは、(一般)繊維評価技術協会のHPもご参照ください。
※弊社では申請代行は行っておりません。
※対象物の申請の可否についての判断はできかねます。
※申請に当たっては、「SEKマーク繊維製品認証基準」に定める使用禁止化学物質や順守事項がございます。

カテゴリー:
タグ:

(一般)繊維評価技術協会のHP

この記事を書いた人

佐伯かほり

東京薬粧部 BIOXグループ

投稿内容は個人の意見であり、所属企業・部門見解を代表するものではありません。

ページの先頭へ