IWASEコラム

アミノ酸系界面活性剤と相性抜群!?新規ポリマーのご紹介(ヘアケアチームメルマガ)

Lubrizol社の新規ポリマーCarbopol SC-800 polymerのご紹介

Carbopol SC-800 polymerは、特に増粘が難しい皮膚洗浄剤の​​​​​​増粘・安定化のために設計された新規ポリマーです。
また、エネルギー、水分、廃棄物、CO₂の排出を最小限に抑えつつ優れた品質を提供できるよう設計された製造工程を用いております。

~利点~
・優れた増粘性とサスペンション性
・製剤の安定化
・非常に高い透明性
・処方の多様性

~処方の多様性~
1つのポリマーでこれらの処方が可能になります。
■グルタミン酸ベースのマイルドな透明性の高い洗顔料
■高粘度のグリシン系クレンジングジェル
■なめらかで透明性の高い低pH洗浄剤処方
■マイルド界面活性剤を含む高透明性の石鹸系処方
※参考処方は資料に記載あるため各担当者までご連絡下さい。

製品仕様

表示名称(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))
クロスポリマー
推奨配合量0.3%~1.0%​​​​​​
処理温度コールドプロセス可能

​詳細資料は各担当者までご連絡下さい!

​​​今回ご紹介しましたCarbopol SC-800 polymerは上記の通り、
ヘアケアでのデータがございません。
ですが、アミノ酸系処方のシャンプーの増粘に使えそうな気がしませんか?

アミノ酸系処方の増粘にお困りの方、
一度Carbopol SC-800 polymerを検討してみてはいかがでしょうか!!!

カテゴリー:
,

関連リンク

岩瀬コスファのInstagram

この記事を書いた人

牧野光樹

大阪薬粧部

大阪薬粧部の牧野光樹です。
(名前だけでも覚えていってください)

コロナウイルスに負けない身体づくりのため最近、体幹トレーニング始めました。

投稿内容は個人の意見であり、所属企業・部門見解を代表するものではありません。

ページの先頭へ