IWASEコラム

食感と味を楽しむ「食べる美容」

「塗る」化粧品にも様々な剤形があるように
「食べる美容」にも、ゼリー・サプリメントといった種類があります。
その中でも、ゼリータイプは食感・味のバリエーションの豊富さや
摂取の手軽さで無理なく続けることができるため
市場にも多く流通しています。

コンセプト紹介1:熱中症対策「塩ゼリー」

建築現場にて働く女性が増加していることから
手軽に摂取が可能で、熱中症対策としての機能も持たせたいと
ご要望をいただき、三和建設株式会社様と
熱中症対策「塩ゼリー」の共同開発を行いました。

コンセプト紹介2:ドライマウス対策サプリメント

マスク着用が日常化している中、
ドライマウスでお悩みの方が増加しております。
食べる美容原料では、唾液反射の促進や
口腔の保湿など、様々なアプローチが可能です。

お客様のコンセプトに応じた剤形や素材のご提案をしております。
詳細情報はこちらから

当社ラボでは、処方設計から試作まで行っておりますので
飲む日焼け止めや、飲む美容液ゼリー等、
ご興味がございましたら、当社営業もしくは
こちらよりお問い合わせください。​

カテゴリー:

この記事を書いた人

藤井 元人

ウェルネス事業部

口に入れる食品原料や製品取り扱うウェルネス事業部に所属しています。
いろいろなモノを口に入れすぎて、最近では植物エキスの苦味も美味しく感じるようになりました。

投稿内容は個人の意見であり、所属企業・部門見解を代表するものではありません。

ページの先頭へ